最近のビデオゲームの話

日常
この記事は約4分で読めます。

ここ最近はビデオゲームの情報動画や実況動画ばかりをYouTubeで観ている気だけ若い人です。実況動画って先入観だけで苦手だったんですが、面白い人は面白いですね。わーわーうるさい人より、落ち着いてるタイプが好きです。ええ。

というわけで、今回は最近のビデオゲームについてつらつらと書いていきます。まぁアラフィフに限りなく近いおっさんの話なんで、マイノリティかもしれないけど、気にしないでね。

なんで、こんな話をしようかと思ったかはまもなく発売のサイバーパンク2077がきっかけ。先述のYouTubeやら、ゲーム情報誌では大特集で期待作なのですが、イマイチ購入意欲が湧かない。まずは、なんでか考えた。

1.FPSが苦手
このゲーム、RPGでも一人称視点のいわゆるFPSゲームなのですが、他ゲームでもとにかく慣れない。「視界が広い」とか「臨場感がある」とか言われますが、とにかく酔う。そしてどこへ向かうかよくわからない。コールオブデューティーの過去作をやってみたのですが、キャンペーンモードで何度道を間違えてしまったことかw

2.自由度の高いゲームはあまり得意ではない
自由度の高さが魅力というゲームが多いのですが、あまり好きじゃないのね。なんだかんだで、JRPG黄金期のゲームであるドラクエのロトシリーズや天空シリーズ、FFの4とか好きなので、どちらかと言えばがっつりとストーリーを楽しみたい派。よく、何してるかわからなくなりますw

3.そもそもサイバーパンク世界が得意じゃない
ブレードランナーとかAKIRAとか攻殻機動隊とか。観た事はあるけど、そんなに好き!って訳じゃない。じゃあファンタジーかと言われても、嫌いじゃないけど……となりますw

そんなわけで、サイバーパンク2077はスルー予定なのですが、他にも、暇なのをいいことにいくつかゲームをやってたので、その感想。

・コールオブデューティー:ブラックオプスコールドウォー
FPS苦手って書いたやん!と思われますが、実況動画でマルチやってるのが楽しそうだったので、勢いだけで購入。結果としては、マルチのレベルが上がり出す前に、マッチング中に英語でメッセージが送り込まれまして。拙い英語力で読むと「下手なんだからとっとと辞めろよ!」と書かれて、ぽっきりと心がおれました。そりゃ、立ち回りもエイムも下手ですが、ビギナークラスでのんびりやってる人間にこんなこと言うか……PS5買えたら、キャンペーンやってみるよ。今は起動する気にならない……

・天穂のサクナヒメ
噂の稲作アクション、実は予約して買いましたw最近では一番楽しいかな。稲作パートは勉強になるし、結果次第でアクションパートも楽になるので、手が抜けないw今は中盤あたりかと思うのですが、稲作パートのせいでストーリーがなかなか進みません。単にアクションが下手なだけなんですが。

・おいでよどうぶつの森
これも予約してました。それどころか、親子で出来る様に2本買った!我が家には通常のSwitchとLiteが両方あるのだよ。なんとかエンディング迎えて島クリエイト出来るようになりましたが、創作意欲が湧かないので、ここで終了。息子氏も島クリエイトにはあまりハマらず。

・龍が如く7光と闇の行方
シリーズ初体験。実は全作持ってますが全部積んでましたwww安田顕がプレイのきっかけだから、キャスティング大事。中盤で会社経営にハマり、そのままだわ。話気になる。

・ファイナルファンタジー7リメイク
あまりにもの変貌っぷりに軽く引いたわ。いい意味だけど。こちらも徐々にやってます。実はまだティファが出ていない……ゆっくりすぎるだろ!

・スーパーマリオワールド
えー!なんでスーファミやねん!とお思いでしょうが、リアルタイムに実機でプレイし、Wiiのバーチャルコンソールでプレイし、Switchでもプレイし、この度、中華エミュ機でプレイしております。いやー、操作性上がってプレイしやすくなったわ!

振り返ると、古典的なアクションゲームが好きなのね。マリオとかサクナヒメとか。確かにPS初期あたりからはギャルゲーマーだったから、シミュレーションゲームかアドベンチャーゲーム、ノベルゲームしかプレイしてなかったわ。あとは戦国BASARA。新しいジャンルにハマりたいけど、ハマれない民としては最新ゲームは少し辛いね。人気ゲームプレイは実質PS2で止まってたので、PS3から出直すかw幸い、PS3でやりたいゲーム40本ぐらいかき集めてるので、それをプレイして、PS5の抽選が当たるのを待ちますwww

タイトルとURLをコピーしました