当世おすすめプロレスラー【2022年】

ヲタトーーク!
この記事は約5分で読めます。

思い立ったので、おすすめのプロレスラーさんたちを紹介するよ!テレビ放送も深夜だったり、CSだったり、ネットだったりで、観たことない人多そうだし。あと、ゴールデンタイムにやってた頃は観てたよっていう、オールド世代にも響くプロレスもあるので、是非観ていってもらいたい!ではゴング!カーン!!

”Dominator”グレート-O-カーン

新日本プロレス所属。武蔵小杉駅で酔っ払いから女児を救ったと話題のヒールレスラー。イギリスに渡る前の事は記憶が曖昧とのことだが、いくつもの格闘技で日本一になったりした実力者……っぽい。かなり似てる。あと、やたらとアニメやらゲーム、Vtuber界隈に造詣が深い。噂によるとラブライバーで海未ちゃん推しだったとか、なんとか。海未ちゃんの中の人の旦那さん、プロレスラーだねぇ。凱旋帰国したあと、最初にシングルマッチやった相手だねぇ……。詳しくは知らんけど。個人的にはオカダvsオーカーンのタイトルマッチを期待しております。
得意技はホロライブの格闘部マネージャー、大空スバルが羊人間の角巻わためさんにかけた技という大空スバル式羊殺しと、相手の顔を掴むアイアンクローの状態から喉輪落としの要領でマットへ叩きつけるエリミネーター。羊殺しはVtuberだし、エリミネーターはレトロ。振り幅が広い。

大空スバル式羊殺し
エリミネーター

”レインメーカー”オカダ・カズチカ

新日本プロレス所属。高級車に乗って会場入りする、まさに夢を売るレスラーであり、プロレス界へカネの雨を降らす男。あと、声優三森すずこの旦那さん。顔とカラダのバランスが実に良い。新日本プロレス50周年の今年は、”創業者”アントニオ猪木をイメージさせるガウンで入場するなど、新日を背負う覚悟をヒシヒシと感じます。
得意技はキャッチコピーそのままのレインメーカー(腕をつかんでのショートレンジラリアット)と、ドロップキック。タイトルマッチでのレインメーカーを巡る攻防は激アツです。あと、試合終盤でも打点が落ちないドロップキックは見事の一言。一見の価値あり。

レインメーカー
ドロップキック

”英国の若き匠”ザック・セイバーJr.

新日本プロレスを主戦場に活躍。大体の初見の人は「こんな細い人が強いの?」と思うんだけど、何種類あるん?って感じの関節技で対戦相手を恐怖へ陥れる、まさに匠。妻氏曰く「高い所から落とす技より、ザックの関節技の方が痛そう……」というぐらい。あと技の名前がだいたい長いwコロナ禍でも帰国せずに、日本で戦い続けた姿は頼もしかった。
得意技は公式ではオリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスってなってるけど、パターン多すぎて、よくわからないのが正直な所wwwどれも素直に痛そうです。

オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デス

”THE DRAGON”鷹木信悟

新日本プロレス所属。卓越したべしゃり力と、圧巻のパワーと、相手の得意技を何でもパクる”鷹木式”として使いこなす器用さを併せ持つハツラツおじさん。とにかく、わかりやすい。観ていて楽しいレスラーの一人です。推しにおすすめ。日テレの水卜ちゃんと結婚したかったらしいよw(東スポ1面情報)
得意技はラスト・オブ・ザ・ドラゴン。抱え上げた相手を叩き落としつつギロチンドロップをかます、大技です。つい最近まで階級がジュニアだったのに、ヘビー級戦士を軽々持ち上げます。すげぇ。

ラスト・オブ・ザ・ドラゴン

”ならず者ルチャドール”エル・デスペラード

新日本プロレス所属。身長、体重不明ってリングアナにコールされる。そんなの、すぐ調べられるんじゃね?と思うけど、そこもまたプロレス。初登場の頃は正直言ってしょっぱかったんですが、ここ数年で経験を積んで、いい感じになってきたジュニア戦士。何故か因縁が色々とあるらしい高橋ヒロムとの戦いは必見。なんでですかね?知らんけど(こう思うのもプロレス)。あと、マイクでも饒舌だし、Twitterも面白いw
得意技はピンチェ・ロコ。顔面叩き落とし系は、素直に痛そう。

ピンチェ・ロコ

”暴拳”拳王

プロレスリング・ノア所属。反体制ユニット「金剛」のリーダー。日本拳法世界一の経験を買われてプロレス入り。しゃべりも立つし、文章力もある。反体制ながら、ノアの顔的な面もある。技の一つ一つが重く、説得力が凄い(語彙力)。
得意技はP.F.S。ダイビングフットスタンプですね。コーナーポスト上から倒れている相手の土手っ腹を踏みつけます。日本拳法関係ないし、絶対痛いやつ!

P.F.S

”ザ・ベストバウト・マシン”ケニー・オメガ

アメリカの団体AEW所属。元新日本プロレス・DDTプロレス。破天荒な試合が魅力。2018年6月9日大阪城ホールでの対オカダ時間無制限3本勝負(トータルタイム64分50秒でケニーの勝ち)は語り草。動きまくる現代プロレスで1時間超えても戦い続けること自体が難しいのに、やってのけるもんなぁ……。今はアメリカやメキシコで色々とやってるけど、また日本で見たい選手の一人です。
得意技は変形垂直落下式みちのくドライバーⅡの「片翼の天使」。ネーミングはFFⅦのセフィロスのBGMからです。他にも膝蹴りが「Vトリガー」(ストリートファイターⅤのシステム名)だったり、DDTの頃は波動拳も使ってたな……とにかく、ゲーム大好き。あと、日本の女子プロレスにも造詣が深い。何者だ?

片翼の天使

男色”ダンディ”ディーノ

DDTプロレス所属。現在はDDTリングを放送倫理的な意味で恐怖に陥れるユニット「フェロモンズ」のリーダー。独自のゲイプロレスを確立した第一人者。好みの男性には抱擁を。女性にはグーパンチを。コロナ前のディーノの入場はカオスそのものであった……。対戦相手にも、好みとあらばリップロック(キスですね)。おーこわっ!
得意技は、相手の頭部をパンツの中に入れて叩き落とす男色ドライバー。学生プロレス時代からの不変の技です。円熟の味。

男色ドライバー

もう少し、新日以外の選手書けるかと思ったんですが、なかなかプレゼンするまでは。やっぱり、新日ばっか観てますね。新日もAEWとバカでかい合同興行するし(確か2万人以上入るぞ、あそこ)、ということはゴールデン☆ラヴァーズ復活?とか思っちゃいますね(新日で復活した時、夫婦で色違いのTシャツ買いましたw)。今年のプロレス界は本当に何が起こるかわからない。ほぼ鎖国状態だった新日がNOAHや全日と興行したり、GREATの#STRONGHEARTSが参戦したり、NOAHといつも鎖国のドラゲーが繋がったり、もう何がなんだか。楽しいのでみんなで観よう!今を楽しめるのは今だけだぞ!

タイトルとURLをコピーしました