KOORUI24E4購入レポート

日常
この記事は約3分で読めます。

リビングから隔離されたこの春先から、ずっとモニターの事は気になってまして。手持ちのモニターが昨年ぶっ倒れる前に勢いだけだけ買った(と、思しき)15インチのモバイルモニター(何とかフルHD出る)と、15年前に買った20インチのAQUOS(もちろんHD)。こちらを立てれば、こっちが立たずという感じで、何度も模様替え。で、1万円ぐらいの20インチでいいから買っちゃえ!と思ってたのですが、Amazonでバカ安ゲーミングモニターを見つけまして。

・24インチフルHD
・VA非光沢
・反応速度:1ms
・リフレッシュレート:165Hz
・HDMIポート✕2
・Display Port

で、お値段が17,999円。

楽しみにしていた温泉が閉鎖されてた志摩リンじゃなくても「おい、マジか」と思うような、バカ価格で。Amazonへの登録日は2022年4月12日なのに未だに詳細な購入レポート記事もなし。そりゃ、みんな怖いわな。あまりにも情報が少なすぎるwww調べたところ、KOORUIは、中国の半導体ディスプレイの大手であるHKC会社が作った新しいブランドらしく、公式サイトは無いわ、スペック表もAmazonの販売ページから想定するしか無い。怖え。でも、結局のところ買いました。お金ないから!マジ物のゲーミングモニターなんか買えるか!!

かわいい箱がAmazon箱の中から出てきました。KOORUIの24E4という商品名で間違いないようですね。

箱の横にも書いてありました。ちゃんと日本語です。

御開帳したら、こんな感じ。当然ながら液晶パネルと電源ユニット。スタンドは組み立て式。1メートルほどのDisplay Portケーブルも付いてました。

Display Portは見ればわかりますが、HDMIポートは本体に番号が書いてませんwDP側が2です。
HDMI1・HDMI2・Display Port・AUDIO OUT・DC
の順ですね。

背面の右下には「SUPER GAMING Fighting for your dreams」の力強い文字が。ゴメンよ、PS5にも接続するし、Steamのゲームも遊ぶけど、そんなにガチじゃないんだw

見た感じ、多分VESA準拠。モニターアーム派の方も安心ですね。

マニュアルも日本語パートあり。細かい設定もお好きなままに。ただ、付属品の説明は多言語版見ても無かったwスタンドの取り付けもドライバー必須だけど、記載なしです。まぁ、それぐらいは。

そんな感じでKOORUIの24E4レポートでございました。まだ、使ってみて数時間なので細かい設定とかは、追々。まぁ設定しない方なんですけどね。ドット抜けもないし、使い勝手も良いし、自分の使い方では、このスペックで充分すぎますわ。オーバースペック。これが17,999円。怖っ!

タイトルとURLをコピーしました